ロレックススポーツモデルの資産価値とは!

rolexnamba2

hatsukaitori


なんば店買取り強化モデル紹介
 

現在なんば店は『買取キャンペーン』実施中!!
特に5桁リファレンスの旧型スポーツモデルの買取は高額査定続出中です!生産終了後に
人気が上昇しているモデルが多く、販売価格・買取価格共に上昇している状況です。
今回はなんば店が是非欲しい!と思う買取強化モデルを紹介させて頂きます。

 

16610kaitori
■Ref.16610 SUBMARINER  買取査定額上限 ~60万円
長きに渡り多くのロレックスファンに支持されたダイバーズウォッチの代表格!生産終了後もその人気は
衰える事を知りません。モデルチェンジ直前のモデルは50万後半~60万円という査定額が出ています。

 

16610LVkaitori
■Ref.16610LV SUBMARINER  買取査定額上限 ~72万円
2003年~2010年というわずかな期間のみの生産という事もあり個体数が少なく入手困難モデルと
なっている通称『グリーンサブ』。発売当時の定価を超える査定額が出ているプレミアムモデルです。

 

114270kaitori
■Ref.114270 EXPLORER I  買取査定額上限 ~50万円
シンプルなデザインに加えて90年代の人気ドラマで使用された事でその人気に火が付いた定番モデル。
新型モデルよりもシャープなこの旧型を好む声も多いです。新品が30万円台で販売されていた頃を
ご存じの方は査定額に驚かれています!

 

16570kaitori
■Ref.16570 EXPLORER II  買取査定額上限 ~45万円
個性的なデザインのエクスプローラー2。生産終了後、少しずつ販売価格が高騰しております。
こちらのモデルもモデルチェンジ直前のものは40万円を超える査定額となっています。

 

16710kaitori
■Ref.16710 GMT MASTER II  買取査定額上限 ~66万円
2007年まで生産されていたパイロットウォッチ旧型GMTマスター2。こちらのモデルも生産終了後に
人気が上昇したモデルです。コンディションや仕様にもよりますが、50万円を超える査定額となる
GMTマスター2!Z品番以降の赤青ベゼルなら高額査定必至です。

 

16600kaitori
■Ref.16600 SEA DWELLER  買取査定額上限  ~60万円
サブマリーナーと比較すると知名度は低く、プロスペックモデルとして生産されていたシードゥエラー。
Ref.116660 DEEPSEAの登場で生産終了となりましたが、40ミリのプロスペックモデルを支持する声も
多く聞かれるようになり販売価格が高騰しました。生産終了直前のM品番やV品番ならプレミアムな
査定額が期待できるかもしれません。

 

5桁リファレンスの旧型スポーツモデルは同じモデルでも年式や仕様の違いにより査定額が異なる
場合がございますが、それでも当時購入された方にとってはご満足頂ける査定額となっている
ケースが多いと思います。なんば店は買取・下取共に精一杯頑張りますのでまずはお電話から
お気軽にご相談下さい!!

 

 

【TEL】06-6630-9909               【Mail】namba@909.co.jp


 

お客様の声

namba-shoukai


 

 

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る